総武本線120周年記念号&常磐線只見線の旅その1

タイトル長えよ

 

突然ですが6月3日・4日に旅行に行ってきました。

きっかけとなったのはこの列車です。

f:id:kurobo0408:20170607234255j:plain

(http://www.jreast.co.jp/chiba/news/pdf/pre1704_soubuhonnsenn.pdfより)

 

私は5月2日にこの列車のポスターを偶然見かけ、ちょうど翌日が発売日であったこともありなんとなく買ってみることに。

心配は杞憂に終わり、結果的に座席は通路側となりましたが千葉駅の駅員さんのおかげで無事ゲットできました。*1地味に人生初10時打ちです。

f:id:kurobo0408:20170608001738j:plain

 

ここで、千葉県に住んでいながら千葉・蘇我から先に行ったことのなかった私は「休日おでかけパス*2を使って房総各線を乗りつぶしに行こう」と考えました。

しかし、休日おでかけパスは総武本線成東(・成田線成田・外房線茂原・内房線君津)までしか使えない無能パスであったためこの計画はあえなく破綻。

エリア外の普通乗車券を買い足す手もありましたが、東京近郊区間内は途中下車ができず*3自由に動き回れないため不採用となりました。

 

そこでB案として「週末パス*4」を買ってどこか遠くに行こうという話になり、かねてから訪れようと思っていた常磐線只見線を巡るべく今回の旅行がスタートしたのでした。

f:id:kurobo0408:20170608004426j:plain

ルート(かなり適当):西千葉→銚子→外川→銚子→鹿島神宮鹿島臨海鉄道〉水戸〈常磐線代行バス含む〉岩沼〈東北線阿武隈急行〉郡山→会津若松只見線代行バス含む〉入広瀬南越後観光バス〉小出→西千葉

*1:僕の次に来た女性はチケットを取れなかったのでかなりギリギリだったのだろう

*2:首都圏近郊のJR普通列車りんかい線東京モノレールが大人2670円で土休日1日乗り放題となるきっぷ。エリア内の駅にはよく広告が貼られている

*3:茂原-安房鴨川-君津が100kmを超えるため東京近郊区間でなければ途中下車できた

*4:関東甲信越南東北JR東日本エリア及び私鉄・三セク計14社の路線(一部除く)が大人8730円で土休日2日間乗り放題となるきっぷ。駅にはよく広告が以下略